FC2ブログ

銀座奥野ビル306号室プロジェクト日誌

銀座奥野ビル306号室プロジェクト

第12回 西洋館物語 「東京都庭園美術館(旧朝香宮邸)」(前・後編)

0   0

東京都庭園美術館は、1933年に完成した旧朝香宮邸で、内装は当時流行のアールデコ様式の建物。アンリ・ラパンがデザインを担当し、ルネ・ラリックのシャンデリアなどが使われている。きっかけは、欧州に留学中の朝香宮がパリ郊外で自動車事故に遭い、長期滞在を余儀なくされたことにあった。夫妻は1925年のパリ万国博覧会(アールデコ博覧会)を見学し、ラパンやラリックの作品に感銘を受け、帰国後「アールデコの館」の建設に取り組んだ。近年、改修工事が行われていたが昨年秋からリニューアル・オープン、かつての館の雰囲気をより味わえるようになっている。(映像は改修工事以前のもの)

講師    近藤山子(映像プロデューサー)

日時    3月29日(日)15時30分~17時30分

場所    東京都中央区銀座1-9-3奥野ビル306号室(スダ美容室)

参加費   500円

担当    西松典宏 n-nishimatsu@fol.hi-ho.ne.jp

会場が狭いため、参加ご希望の方は上記メールでご連絡下さい。開始時間がいつもより30分遅れです。ご注意ください。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://306project.blog119.fc2.com/tb.php/78-564458de
該当の記事は見つかりませんでした。