FC2ブログ

銀座奥野ビル306号室プロジェクト日誌

銀座奥野ビル306号室プロジェクト

306号室の計測 (西松)

0   0

11月7日(日)午後1時から建築家の大谷宗之さんとスタッフの方による306号室の計測作業が行われた。入口から玄関口、鏡の間、控えの間、そして押入れ、シャワールームと順番に壁と壁の間、壁と柱の間が巻き尺を使って丹念に調査された。大工のこだわりであろうか、柱には微妙な凹凸やカーブが付いており、かなり大変な作業だ。図面には、細かな字で数字が記入され、それが数枚になった。計測は今日と11月21日(日)の2回に分けて行われ、部屋の正確な建築図面が作られ、最終的には来年の2月に部屋の模型とともにお披露目される予定である。出来上がった図面からどんなことが読み取れるのか。今からとても楽しみである。

keisoku.jpg

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://306project.blog119.fc2.com/tb.php/32-f8310673
該当の記事は見つかりませんでした。