FC2ブログ

銀座奥野ビル306号室プロジェクト日誌

銀座奥野ビル306号室プロジェクト

個展『空想上の聖域』

会期:2018年11月9日(金)〜2018年11月15日(木)
11:00〜19:00(最終日〜17:00)

出展作家名:松下沙織

個展『空想上の聖域』
宗教彫刻、聖像などに付随する「聖性」について。信仰心を持たない人間が偶像というものを持ち得るのか、無宗教性の聖像の「かたち」の研究として、個展を開催いたします。
銀座一丁目にある奥野ビルは、80年前に建てられた高級アパートでした。唯一、当時のままに残された、住居者を失った部屋である306号室を「至聖所」として見立て、作者の渇望する聖性を表現する彫刻作品を中心に設置し、「聖なるものとはなにか」というテーマをもって開室いたします。

matsushita1811.jpeg

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。