FC2ブログ

銀座奥野ビル306号室プロジェクト日誌

銀座奥野ビル306号室プロジェクト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田口賢治 写真と朗読[UNDER_BAR] アブサンスプーンの対話 XI.


田口賢治 写真と朗読[UNDER_BAR]
アブサンスプーンの対話 XI.
REBOURS✳︎Sa62-Ca20-Si14-Ma43
12/30(土)-1/1(月)19:00-開場 19:15-開演
公演時間20分 (+bar time-22:00頃迄)
pay what you want 投銭歓迎  土足厳禁

空間彫刻:藁、水道管
写真: مراكش (marrākish)
テキスト:J.K.ユイスマンス『さかしま』(1884)
サウンド: 加藤裕士

亀の甲羅の生々しいローシェンナと焦茶色

西ゴート族の大楯の暈影作用(ハレーション)

碧い水は内部に沈み熟睡を貪り眼を覚まさない

溶けた砂糖にも似た霜の花が煌めいていた

啜り泣くかと思えば優しいささやきを洩らす

無数の壜や壺がごろごろと積み重なっていた

猫族の匂いを 少しばかり雨にして降らせた
***
「 声と詩のワークショップ 」
12/29(金) 14:00- ( 120分 )
参加費1000円 定員6名程度(要予約)
講師:滝波日香理(アレクサンダー・テクニーク教師)
会場:銀座奥野ビル306号室(スダ美容室)
レッスン終了後に田口賢治の朗読公演
REBOURS*Sa62-Ca20-Si14-Ma43
のゲネプロを行います(20分)


REBOURS_s.jpg

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。