FC2ブログ

銀座奥野ビル306号室プロジェクト日誌

銀座奥野ビル306号室プロジェクト

黒多弘文「borderlrange」

0   0

黑多弘文 「borderlrange」
2/20-23 13:00-17:00前

春にヒ ト カゲの際に立つ
言葉と言葉にならない線の上をはみ
歩き出す 春の陽を背に受け
自らの影があちらとこちらちらちらと
言葉で伝わる前の産道から出るとき音
ただの時間 心臓
そんな4時頃の時間の流れの作品の言葉が
伝える道具なら今ここで観ている昼と夜
夜と昼のあいだの不確かさを
どうぞ看てください
時間だけがわかれば
いいのです なぜなら
母がわたしをはじめてみたとき他者が現われ
世界はわからなくなる からただ泣く
うぶ声

kurta1702.jpg

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://306project.blog119.fc2.com/tb.php/136-775e60cf
該当の記事は見つかりませんでした。