FC2ブログ

銀座奥野ビル306号室プロジェクト日誌

銀座奥野ビル306号室プロジェクト

西洋館物語「明治学院旧神学部校舎兼図書館」と「明治学院チャペル」上映会

0   0

ビデオ上映会のお知らせ
西洋館物語「明治学院旧神学部校舎兼図書館」と「明治学院チャペル」

明治学院旧神学部校舎兼図書館(明治学院記念館)は、明治23年、学院宣教師ランディス教授によって設計された赤煉瓦、瓦葺、ネオゴシック様式の建物。地震で2階は木造に改装されたが、木骨を表に出し、煉瓦と繋いだ構造が面白い。内部の天井灯や壁灯が暖かみのある雰囲気を醸し出す。島崎藤村の小説「桜の実の熟する頃」にも登場する。
明治学院チャペルは大正5年に竣工、日本で数多くの西洋建築を手がけたヴォ―リズの設計で尖塔と急勾配の屋根、煉瓦造りに一部鉄筋コンクリートの重厚な建物。彼自身の結婚式にも使われた。黄色い十字架のある東側袖廊のステンドグラスから柔らかな陽射しが注ぐ。

講師    近藤山子(映像プロデューサー)
日時    11月29日(日)15時~17時
場所    東京都中央区銀座1-9-8奥野ビル306号室(スダ美容室)
      地図はhttp://306project.web.fc2.com/index.htmを参照
参加費   500円
担当    西松典宏(090-9383-1933)n-nishimatsu@fol.hi-ho.ne.jp
会場が狭いため、参加ご希望の方は携帯電話か上記メールでご連絡下さい。


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://306project.blog119.fc2.com/tb.php/104-d4459590
該当の記事は見つかりませんでした。