銀座奥野ビル306号室プロジェクト日誌

銀座奥野ビル306号室プロジェクト

中央区まるごとミュージアム2015

今年も、銀座奥野ビル306号室プロジェクトは、中央区まるごとミュージアムに参加します。『昭和モダンの香り 銀座奥野ビルへようこそ!』と題し、プロジェクトメンバーによる展示、恒例ヘアカットイベント、ビデオ『奥野ビルものがたり』第三弾の上映会など、盛りだくさんの内容となっています。みなさまお誘い合わせの上、遊びにいらして下さい。昭和モダンの香り 銀座奥野ビルへようこそ!ー 中央区まるごとミュージアム参...
0

ホセイン・ゴルバ展「精神の状況~メッカ巡礼者の衣装」の報告

展示作品はイラン出身の美術家ホセイン・ゴルバが1991年に制作したもの。イタリアの美術の副読本に現代を代表する作品の一つとして作家の以下の文章と共に掲載された。鑑賞者に多様な解釈を提供できる作品は、作家にとって価値のある作品と言えるでしょう。窓の外の風景が一日のうちに刻々と変化して見えるように、わたしは鑑賞の度に作品への印象が変わるような作品を制作したいと思います。このインスタレーションは、手縫いの白...
0

第15回西洋館物語「明治学院インブリー館」(前後編)の上映会

港区白金の明治学院インブリー館は、都内に現存する最古の宣教師館。当時、学院で教える宣教師の多くは遠い築地におり、校内にその住居が準備された。1号館から5号館まであり、5号館にW.インブリー博士がいたことからインブリー館と名付けられた。1889年(明治22年)頃の建物で、2階建・木造瓦葺き、1870年代米国で流行した木造住宅様式に倣ったもの。建物の外部は下見板張りといわれる外壁仕上げ。内部は部屋ごとに異なるデザ...
0
該当の記事は見つかりませんでした。