銀座奥野ビル306号室プロジェクト日誌

銀座奥野ビル306号室プロジェクト

スポンサーサイト

奥野ビルを食べる(田島)

先日のほおずき市でも大変お世話になった、Tさんがとても素敵なものを持って「バー美容室」にいらっしゃいしました。パンパカパ〜ン "奥野ビルサンドイッチ" です。もちろん手づくりです。あまりに見事な出来映えなので、食べるのがもったいないと言いつつ、皆で大変美味しく頂きました。ごちそうさまでした。ちなみに、その日のTさんのTシャツも大変素敵でした。またのお越しをお持ちしています。...
0

西洋館物語 上映会(東京駅)の報告(西松)

復元作業がまもなく完了し、東京駅が蘇るという報道が新聞の紙面を賑わせているせいか、上映会への関心も高く、10名を超える参加者があった。はじめに講師の近藤さんより「建物には歴史が凝縮されていることから近代建築のビデオを制作した」旨の話があり、上映が始まった。ビデオの前篇では「日本の鉄道の中央停車場として辰野金吾によって建設され、当時の最新技術である鉄骨煉瓦造りであること、通過型の機能を果たすため横長の...
0

ほおずき市(西松)

文京区の光源寺で7月9日と10日に行われた「ほおずき市」に、銀座奥野ビル306号室プロジェクトが出店した。境内に大きなテントが張られ、縁日では馴染みの射的や金魚すくい、そしてやきそば、おこわ、生ビールなどの飲食店とアクセサリーや工芸品などを並べた店がずらり50~60。珍しいところではピロシキの店や似顔絵描き、福島支援の写真展や物産展なども店を出していた。また本堂脇のステージでは各種の踊りや太鼓、尺八、ギ...
0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。