FC2ブログ

銀座奥野ビル306号室プロジェクト日誌

銀座奥野ビル306号室プロジェクト

2020年のご挨拶

明けましておめでとうございます。2020年もどうぞ宜しくお願い致します。昨年306号室の寄付金箱に28,450円の温かいご寄付を頂きました。皆様からの寄付金は、大切に今後の維持活動に生してまいります。どうもありがとうございました。銀座奥野ビル306号室プロジェクト一同...

2018年のご挨拶

明けましておめでとうございます。不定期開室ではありますが、今年も銀座奥野ビル306号室プロジェクトは、様々な企画にて皆さまのお越しをお待ちしています。昨年、プロジェクトの活動に賛同しご寄付をお寄せいただきました皆さま、心より感謝申し上げます。寄付金は、306号室の維持のために、大切に活用させていただきます。金額:31,531円皆さまにとって良い年でありますように。...

2017謹賀新年

明けましておめでとうございます。今年も銀座奥野ビル306号室プロジェクトは、多種多様な企画を用意して、皆さまのお越しをお待ちしています。昨年、プロジェクトの活動に賛同しご寄付をお寄せいただきました皆さま、心より感謝申し上げます。寄付金は、306号室の維持のために、大切に活用させていただきます。金額:21,330円皆さまにとって良い年でありますように。...
0

謹賀新年

あけましておめでとうございます。今年も、銀座奥野ビル306号室ブロジェクトでは、いろいろな企画を用意しています。どうぞお楽しみに。昨年、皆様から寄付金箱に31,167円をお寄せ頂きました。どうもありがとうございました。寄付金は、306号室の維持保存の為に、大切に活用させて頂きます。皆様にとって素敵な年でありますように。...
0

ホセイン・ゴルバ展「精神の状況~メッカ巡礼者の衣装」の報告

展示作品はイラン出身の美術家ホセイン・ゴルバが1991年に制作したもの。イタリアの美術の副読本に現代を代表する作品の一つとして作家の以下の文章と共に掲載された。鑑賞者に多様な解釈を提供できる作品は、作家にとって価値のある作品と言えるでしょう。窓の外の風景が一日のうちに刻々と変化して見えるように、わたしは鑑賞の度に作品への印象が変わるような作品を制作したいと思います。このインスタレーションは、手縫いの白...
0
このカテゴリーに該当する記事はありません。