FC2ブログ

銀座奥野ビル306号室プロジェクト日誌

銀座奥野ビル306号室プロジェクト

「ヌケガラ」 セキネトモコ ・ 黑多弘文

「ヌケガラ」セキネトモコ ・ 黑多弘文会期 8月3日(土)〜5日(月)時間 12時〜19時立体フロッタージュ「ヌケガラ」と称して身の回りのモノを紙で覆いその物を型取り、着色していくというワークショップを行います。訪れた方々に様々なモノのヌケガラを制作してもらい306号室の住人であり美容師であったヨシコさんのいなくなったヌケガラのスダ美容室に展示します。ワークショップ的、参加型インスタレーションです。(無料)...

稲田弥恵・野村秀樹展 two attempts

稲田弥恵・野村秀樹展two attempts7月12日(金)-15日(月) 15:00〜20:00特にテーマを決めずに持ち寄ることにした今回の展示。偶然にも両者とも新しい「試み」を写真をベースに制作しています。m.inada : experimental protocolh.nomura: bugs groove, aint no groove...

メディアの中の306号室 展

銀座奥野ビル306号室プロジェクト10周年企画 『メディアの中の306号室 展』期日:2019年7月1日〜7月7日時間:13:00〜19:00本企画展では、銀座奥野ビル306号室プロジェクトが、10年間で受けたメディア取材を掲載された紙面とともに振り返ります。...

塩出麻美 黑多弘文 「ある部屋」

塩出麻美黑多弘文「ある部屋」6月24日(月)から30日(日)12時から19時ある部屋に二人の人間が関わる。それぞれは別の人間であり、考えや感じ方も違う。そして、部屋に関わった時間、頻度などもそれぞれである。しかし、ある特定の時間、二人はその部屋で①時間を圧縮する、②一瞬を引き延ばす。そしてそれは、大勢の人に対して開かれている。306という時間を内包する空間をモチーフとした二人展。...

[ _ ] UNDER BAR -SEASON-

*[ _ ] UNDER BAR -SEASON-vol.2 夏至*真空溶媒*6/21(金)-23(日)19:00 openチャージ¥500 + 1drink ¥500 + PAY WHAT YOU WANT for players土足厳禁19:00-開場/19:30-開演*テキスト:宮澤賢治『春と修羅』より「真空溶媒」「蠕蟲舞手」空間彫刻:田口賢治ゲスト:6/21:じょばんに(ウクレレと唄)6/22:關伊佐央(guitar, Vo.)6/23:津田貴司(guitar)*公演後BAR time*スダ美容室東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル306号室※写真:塩の結...
このカテゴリーに該当する記事はありません。